読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占いクマムシ、修行にいく

ー占い修行へー


f:id:kumamushisan:20150316140006j:plain


シロクマムシちゃん「いってらっしゃーいっ!」


クマムシさん「気をつけてね~」


占いクマムシ「では。。いってきます。。!」


f:id:kumamushisan:20150316140022j:plain


シロクマムシちゃん「うらちゃん、いっちゃった。」


クマムシさん「さびしくなるね~」


f:id:kumamushisan:20150316140030j:plain


占いクマムシ「た、た、た、ただいまです。。!」


クマムシさん「おかえり~♪」


シロクマムシちゃん「帰ってくんのはやっ!」


f:id:kumamushisan:20150316140037j:plain


占いクマムシ「さ、早速ですが、占わせていただきます。。!サマンサタバサ~マジョリカマジョルカ~・・・はいッ!」


シロクマムシちゃん「ぇえっ!てか何その呪文!」


クマムシさん「シロクマムシちゃん考えたんじゃないの?」


f:id:kumamushisan:20150316140046j:plain


占いクマムシ(豹変後)「ふー、こいつらをみればいいのか?では、白い生意気な方の手からみるとするか・・・。手をオレ様の目に近づけてくれ。」


シロクマムシちゃん「だ、誰っ!なんかちょっと、黒いのみたいでムカっ!こ・・・こうでいいのっ?」


f:id:kumamushisan:20150316140053j:plain


占いクマムシ「茶色いの。お前、前は茶色じゃなかったんだな、ふ~ん。しかしすごい手相だな・・・なんだこれは・・・」


クマムシさん「むきゅ?」


f:id:kumamushisan:20150316140100j:plain


占いクマムシ「まず白いのから解説すると、人間でいうところの感情線に上向きの線がある。これはモテ線だな。モテモテ。場の盛り上げ役タイプでもある。」


シロクマムシちゃん「やったー///」


占いクマムシ「茶色い方は、生命線が3本ある。ほんとはもっとあるんだが、自粛するわ。で、これはマジ強ぇ肉体を持ってるってことだな。」


クマムシさん「へ~。」


占いクマムシ「手相はいい線を自分で書き足すことで、なりたい自分になれるから、どんどん書けばいい。そんじゃまた。」


みんなの手相はどうかな?
(つづくかも)


クマムシさんのお店